我々の愛したヴィジュアル系バンドたち

BUCK-TICK まだまだ現役25周年の長寿バンド

こんにちは。

あなたはBUCK-TICKというバンドをご存知ですか?

長いバンド活動の中で確かな存在感を証明し続ける彼ら。

1987年のメジャーデビュー以来

メンバーを変えることなく、今もシーンを疾走中の彼ら。

メンバーは

 ボーカル … 櫻井敦司

 ギター … 今井寿

 ギター・キーボード … 星野英彦

 ベース … 樋口豊

 ドラムス … ヤガミトール

ヤガミトールと樋口豊は兄弟で、

ヤガミトールが兄、樋口豊は弟である。

全体的にゴシック色の強い楽曲が多いが、

非常に幅広い音楽性を持っており、初期からたどって聴いてみると

サウンドの変化が多く、彼らの多種多様さを愉しめる。続きはこちら

PIERROT 麻薬のような道化のメロディー

こんにちは。

あなたはPIERROTというバンドをご存知ですか?

独創的な詩世界と音楽性で人気を博したこのバンドもまた、

Dir en greyと共に、90年代後半を代表するバンドとなった。

シングル曲がすべてオリコンTOP10入りしたことも

彼らの人気を象徴している。

名実ともに確固たる地位を獲得したバンドだ。


メンバーは


 ボーカル … キリト

 ギター … アイジ

 ギター … 潤

 ベース … KOHTA

 ドラムス … TAKEO

 旧ボーカル … HIDEROW

 サポートドラム … LUKA


+PIERROTができるまで続きはこちら

Dir en grey 進化を続ける究極兵器

こんにちは。

あなたはDir en greyというバンドを知っていますか?

海外を股にかけ、その存在感をさらに増し続ける彼ら。

90年代後半のバンドの代表格とも言える彼ら。

進化を続ける唸るサウンドは一体どこまで行くのだろうか。


メンバーは

 ボーカル … 京

 ギター … 薫

 ギター … Die

 ベース … Toshiya

 ドラムス … Shinya


1996年に前身バンド

 La:Sadie's

を、Toshiya以外のメンバーで結成。

このバンドでベースを担当していたのは

後のUNDER CODE PRODUCTION代表のKisakiである。

続きはこちら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。